FIRE

FIRE(アーリーリタイア)するために僕がやった100のこと。

FIRE(アーリーリタイア)するために僕がやった100のこと。30代で、完全にFIRE生活に移行したナニモカです。

FIREなんて難しいこと言ってるけど、とにかく金を貯めるだけ貯めて。もう働きたくないでござるの精神。

国が働けと言ってる65歳まで、あと30年ちょい。自分が生きてきた時間と同じくらいの時間を仕事のために。会社のために使うのがもったいなく感じた。

歳をとって足腰弱ってから、年金使って旅行に行っても楽しめるだろうか?

どうせなら社長の顔色見ずに好きに休んで。思いついたときに行きたいところに遊びいく。

そんな生活がしたくて食の好みがバツグンにあった九州に移住した。大阪から離れるのも辛かったけど…コロナさえなければね…。

てなわけでナニモカがFIRE(アーリーリタイア)するためにやった100(実際は10こくらいだけど盛りたかった)のことを今回は書いてみた。

 

FIREは準備と計画が大事

FIREは準備と計画が大事明日からFIREするぞ!なんて思い立って、すぐに実行にうつせるのは上級国民だけ。ナニモカみたいな下級国民は、10年くらい前から準備が必要だ。

って言っても10年前にはFIREなんて言葉はなかったので、バクゼンといい暮らしがしたいなと思って行動してただけ。

アメリカ株や海外FX、仮想通貨なんてパフォーマンスの高い投資が簡単にはじめられる今。元金さえあれば、すぐに堕落した生活がおくれると思う。

ナニモカがFIRE生活に突入するために、やったことはこんな感じ。

FIRE始めるためのポイント

  • 条件のいい会社からスカウト
  • 仕事をできる男よりもほどほど
  • 残業やバイトより副業頑張れ
  • ネット関係の副業を選んだ理由
  • 我慢せずにめちゃくちゃ遊んだ
  • 余った金は貯金せず全額投資に
  • 投資詐欺にだまされない方法
  • ナニモカが選んだのは民泊とFX
  • 必要ないものは全て処分すべし
  • やりたいことだけやって生きる

 

条件のいい会社にスカウトされた

最初に就職したのは、普通の企業。普通に上場してる普通の人たちが普通に働いて、普通に年齢順に給料が上がっていくザ・普通の企業。

でもね、全然仕事にやりがいがない。一応能力給って言うか成果給があったんだけど、査定してるのは年に数回しか合わない部署の人。

出世争いに負けたハゲたおっさんが、窓際で新聞紙を折っては広げる姿を見て。「あーはなりたくねーな」と一念発起した。

プレゼンで全力投球。資料作りで全力投球。若造なんで大したことはできないけど、徹底的にやる気ありますアピール。

そのおかげで、取引先で二番目に大きかった会社の社長に気に入られ転職することに。給料も2倍くらいに上がって狙い通りだった。

 

仕事をできる男よりもほどほどで

せっかくスカウトされたけど。60%くらいの力で、会社の仕事はソツなくこなす。全力は出さない、これが大事。

常に100%の仕事をすると疲れるし、いい仕事をするたびに求められる要求が高くなる。会社が期待するラインのギリギリ上をこなしてればOK!

いろんな人の体験を聞いてきたけど、日本の会社ってほんまにおかしいよね。残業する無能が評価されて、定時に帰れる仕事を終わらせた人間が陰口叩かれるとこが多すぎ。

だからナニモカは集中した。周りの人間よりもちょい上のレベルで仕事をし、ちょっとだけ残業するように仕事を残す技を編み出すために。

社長の期待に応えて。でも応えすぎないくらいのさじ加減が大事なのを学んだのだ。

 

残業やバイトするより副業頑張れ

この適当な仕事姿を見せてるのに。結局この後、別の会社にヘッドハンティングされることになるのだけど。

結果的にまた給料が1.5倍くらいに上がったので、最初の会社から考えると約3倍。手取り20万もなかった若造が毎週北新地(大阪の銀座)で飲めるくらいになったわけ。

ナニモカはいい大人と出会えて、運が良すぎただけ。

今からFIREを目指す人に条件のいい転職を繰り返せ!なんて言ってもそんなんないわ!って返されるだろう。

だったら副業した方がいいよ。給料をあげるためだけの残業なんて時間の無駄。ましてや深夜のコンビニなんかでFIRE資金を貯めようなんて人は考えを変えた方がいい。

将来的にコンビニ経営したいから、コンビニでバイトするなんて理由があるのなら大丈夫。ただ小銭を稼ぐために単純労働をするのは、自分のためにならない。

 

ネット関係の副業を選んだ理由

副業と言っても色々とあるだろうけど。ナニモカが選んだのは、ブログを書いてからのアフィリエイト。そっからWEBデザイン、WEBコンサル、SEO対策と進んで行った。

自分の本業と関わりのある得意分野なんで、副業する苦痛もストレスもない。仕事終わりの御堂筋線の帰り道、風呂の中、寝る前の隙間時間。気が向いたときに書くだけ。

自分が本業で働いてるときも、寝てるときも勝手にブログが稼いでくれるのだ。毎月毎月記事はふえてくから収入もドンドン増えていく。

どんなことでもいいからこれだけは他人に負けない!絶対に自分が一番だ!なんてジャンルがあれば、ブログやサイトで稼ぐことはむずかしくない。

ネットで盗んだような記事はどれだけ書いても、人の心に響かないし。何よりGoogle神の怒りに触れて、時空の彼方に吹き飛ばされる。

 

我慢せずにめちゃくちゃ遊んだ

副業がうまく回り始めると、働くのがアホらしくなるほど金が入ってくんの。仕事どれだけ頑張っても、急に月給が10万も上がることってあんまりないよね(転職は除く)

  • 4月副業+10万
  • 5月副業+12万
  • 6月副業+16万
  • 7月副業+22万
  • 8月副業+32万
  • 9月副業+200万

毎月徐々に収入が増えていって、ある月にドーンっと跳ね上がる。

理由は色々あるんだけど、有力なメディアにはいろんな大人たちが寄ってくるから、ほんまに殿様気分になれる。

でね。入ったお金でめちゃくちゃ遊びました。パチンコや競馬とかのギャンブルはやらないけど、ワインやリキュールは大好きなんで毎日のように飲み歩き。

バーやクラブでいろんな人と知り合って世界が広がるのよ。そんなときにどっからどう見ても遊び人だろ!っておっさんがナニモカのFIREのお師匠さんになりました。

BARで飲んだことない。クラブ(DJとかがいる方ね)なんて怖そうでいったことないなんて人はコロナがおさまったら一度行ってみよう。人生観変わる出会いがあるかもよ。

 

余った金は預金せず全額投資に

そろそろ潰れそうなサービスとして、名前も上がることの多い銀行。ぶっちゃけ銀行いらないよね。預けてる金の金利は雀の涙なのに、貸し出すときは厳しい審査にマシマシ金利。

電子マネーやQRコード決済がもっと広がれば、銀行の存在価値も薄くなっていくだろう。今ではクラファンで資金は簡単に集められるし、どれだけの銀行が生き残れるんだろう?

そんな潰れかけの銀行に、預金するのはもったいない。てか意味がない。生活するために必要な金以外は全部投資に回した。

生活するために必要な金は給料で十分足りてたので、副業で稼いだ金は全部投資へぶっ込んだ。投資と言ってもNISAとかロボアドとか含まれてるけど。

ぶっちゃけ積み立てNISAとかロボアドなんかは儲からない。リスクの割にリターンが低すぎる。自分で運用した方がマシだって気付いて、資金を引き上げるまでに時間がかかったのは失敗だった。

 

投資詐欺に絶対だまされない方法

自分で運用しだすとわかるけど月利10%!なんてもんは、そんなにむずかしくない。100万使って10万の利益、翌月は110万使って11万の利益なんて複利運用もできる。

投資の専門書やFPみたいな頭の硬い考え方を捨てれば、簡単に達成できる数字。ライバルサイトを買い取って広告載せ替えるだけで、年利換算480%なんてこともあった。

でも一気に怪しくなるのが月利10%「保証」。元本や利益を保証する商品やサービスは絶対に怪しんだ方がいい。

その他にもウサンくさいものを並べてみた。

注意ポイント

  • TwitterやInstagramの絶対稼げる系案件(ほんまに稼げるなら自分の身内でやったら?)
  • FXや株、仮想通貨の資金募集(人に金を出してもらわんくても自分一人で簡単に稼げる)
  • ニュースアプリや情報誌なんかの今が買い情報(買わせたくて広告を出してる大人がいる)
  • あげる必要もないけど国外の投資(日本まできて募集してる時点で怪しさマーーーックス)

SNSで募集してね。絶対稼げる!なんていう暇あったら、自分でやったらええやんってツッコミたくなるけど我慢我慢。

だいたい100万くらい出せれば、FXで毎日10万稼げる。500万も出せればさらにリスク減らしてトレードできるんだから、わざわざ他人から資金を集める必要がない。

ビットコイン今が買い時!なんて記事が600万のときにデカデカと買いてて電車で吹きそうになった。ナニモカなんて30万ちょいで買って300万超えで売ってしまったのに…

でね。毎年騙される人が発生する海外投資。知り合いはインドネシアの海老養殖に一億くらい突っ込んで全て蒸発した。

世の中美味しい話なんてない。美味しすぎる話には裏があるくらいの用心深さで挑んでも損はしないよ。

 

ナニモカが選んだのは民泊とFX

色んな投資をしてきたけど、つい最近までやってたのは民泊。コロナが中国で発生した時点でヤバイかなと思って業者に押しつけたけど、それまでは本業の数倍を稼ぎだすほどだった。

5年くらい前かな?日本の国家戦略で2020年に訪日外国人を3,000万人だか4,000万人に増やすとかいうニュースを見て参入したわけ。

絶対に稼げるやん。これ稼げないわけないやんってなわけで全力投球。金をかけて海外エセセレブ向けの物件用意するだけ。

受付から対応、掃除まで全部業者任せ。物件を用意するだけでドンドン利益が上がるから、仕事の休日に不動産屋を回る日々が続いた。(コロナでバブル弾けたけどw)

んで、次に選んだのがFX。FX自体は10年以上やってるけど、仕事してる人間とほんまに相性がいい投資だと思う。

24時間動いてるから、仕事終わりでも参戦できるし。第三次世界大戦とかが起きない限り、どっかの国通貨の価値が0になることもない。

上がるか下がるか適当に選んでも50%の勝負を経験と知識で100%に近づけられるんだから。負けようがないよね(過去に寝落ちして1,500万吹っ飛んだけど)

民泊はもう旬がすぎたかなーって思うし。FXよりも株や仮想通貨の方が簡単だぜ!なんて人もいるでしょう。自分にあった投資を見つけるのも大事だよね。

 

必要ないものは全て処分するべし

大阪から九州へ移住するときに色んなものを断砂利。ずっと使ってたドコモのスマホ。ahamoに変えたんだけど、これも解約して楽天に変更。毎月のスマホ代が0円に。

引越しただけで家賃が18万から5万に。部屋も広くなって綺麗になったのに、13万の削減には驚いた。

ずーっと前から無駄かなと思ってた生命保険も解約。医療費が高額になっても日本は上限があるし、保険の掛け金払うくらいならその金を投資に回した方がマシって気づくのが遅すぎた。

家族のために生命保険なんて言うけど。よくよく考えたら生命保険の営業マンの家族のために生命保険に入ってるみたいなもん。

とにかくじっくり考えると必要ないものが多すぎて、九州に移住したおかげでスッキリ。部屋が広くなったおかげでずっと欲しかった大型のワインクーラーも買えたし大満足。(必要ないもの買ってしまった)

コロナのおかげで生活形式が変わって出社する必要なくなった人は、思い切って田舎に移住するのをオススメしまくります。

 

やりたいことだけやって生きてく

ナニモカが移住したのは九州の福岡。ラーメンやもつ鍋、屋台がひしめく博多と雰囲気が気に入った小倉の真ん中くらい。

料理や街に飽きたら次第に南下していく予定。居心地のよかった温泉のある大分。昔から趣味だったサーフィンが楽しめる宮崎。そして大本命の鹿児島と住んでみたい街がいっぱいある。

最終的にシンガポールの永住権を取得する予定だけど、台湾にも住んでみたい(永住権の取得がめんどくさい)短期だけでもええかなーなんて考えでFIREする場所を選ぶのが楽しい。

もう働く必要はないけど。ポーッとしてるとボケるのも早そうなんで、このブログとFXくらいは続けていくつもり。

そのうち気が向いたら副業のやり方やFXの勝つための理論なんてもんも書いていこうかな。もちろん全部無料で公開しますっ!

  • この記事を書いた人

ナニモカ@FIRE 九州移住

自由気ままなFIRE満喫中。 好きな物刺身。嫌いな物コロナ。

-FIRE

Copyright© nanimoka , 2021 All Rights Reserved.